頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


iAd Networkでの設定を忘れてた

iOSアプリ「赤ちゃんの成長グラフLite」のver 1.0.1が先ほどリリースされました。
先週金曜日の夜に申請して、本日水曜早朝に審査開始&通過なので、普段よりなんとなく早いなって感じです。まあ内容が内容だけに早いのかもしれませんが。

アップルの審査してくれた方には申し訳ないことに、今回のアップデートはソースがたったの一カ所しか変更されていなくて、ビルドも1回しかしていません。
このヘルプのバージョンを表示する部分。

赤ちゃんの成長グラフLite ver 1.0.1

↑この部分の文字列を"1.0"から"1.0.1"にしただけ、、、
つまり、実質中身の変更はなしです。
ではなぜアップデート申請したかというと、新規申請時にローカライズ(言語追加)とiAdの設定をしていなかったのです。通常iTunes Connectで設定しますが、ともにすでにリリースされているバージョンに対しては処理できないのです。

ローカライズの設定忘れというのはうっかりミスで、必須の英語は処理したのですが、他言語は一切追加するのを忘れておりました、、、スクショ画像やら文言やら全部用意はしていたのですが、、、
何やってたんだー、俺!?


iAdの設定忘れというのは、勉強不足でしてあらかじめiTunes ConnectのiAd Networkか何かで設定しとかないとダメなんですね(アプリの対象ユーザーの年齢がどうとかこうとか)。
最初にリリースされた後、なぜiAd Networkでアプリ名やアイコンが正常に表示されず、Ad StatusはTest Adみたいな表示になってるんだろう?と思っておりました。

ちなみに今は無事"Live Ads"と表示され、Impressionsも0でなくなっています、、、え?これって1日1回更新じゃなくて結構ライブなの?
よくわからないけど、とりあえず無事iAdを表示し始めたみたい。


赤ちゃんの成長グラフ Lite版を出してみた

Baby Growth Chart and its Lite version

感謝祭でアプリの審査に時間がやや長くなっている、という噂を聞いていたものの、11月23日早朝に申請した二つが無事審査を通過。

(1)赤ちゃんの成長グラフ ver 1.4
(2)赤ちゃんの成長グラフ Lite ver 1.0

(1)のバージョンアップは11月30日に審査通過だから1週間かかったのでまあいつも通りかなって感じ。
(2)は無料のLite版でバージョンアップではないって意味では新作ってことになる。もしかするとこちらはかなり審査に時間がかかるのかと思ったものの、翌12月1日に通過。
私の場合、審査の時間は噂ほどでもありませんでした。

なお、どういうわけか、今回のこの2件ともiTC mobileによる通知が来ませんでした。
iTunes Connectの調子が悪かったのか、、、と思えばよくあることなので納得。


Full版のバージョンアップの内容はLite版のデータをペーストできるようにした、というもの。それだけ。
当然、Lite版にはPasteboardにコピーする機能があります。
無料のLite版(生後6ヶ月まで使用可能)をまず使ってもらって、気に入ったら継続して有料版をダウンロードしてもらいたいわけです。
やはり無料だとダウンロード数がかなり違うようですから。

今回、Lite版にiAdを入れてみました。
Lite版はそもそも有料版への足がかり的なモノなので広告はなしにするかとも思ったのですが、まあ試しにどんなもんかな、とやってみることに。
予想外に収益になるようだと、生後6ヶ月というのを延長するとかもありでしょうし。




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.