頭と尻尾はくれてやる!

iOSアプリなどの開発日記です


macOSアプリのアプリ名表示は謎だらけ

PokéType Chart(ポケタイプ相性表)をリリースしました
↑この続きなのですが、先日リリースしたiOS/macOSアプリが、macOSだとアプリ名がなぜかプロジェクト名で表示されていました。
InfoPlist.stringsをローカライズして、それぞれのに
CFBundleName = "アプリ名";
CFBundleDisplayName = “アプリ名”;
てな感じで書いておけばいけるものと思っていたのですが、、、

↓こういうのが必要、というのを見たので、

LSHasLocalizedDisplayName = yes

を追加して申請(ver1.0.1(2))したのですが、これもダメ、、、まあそうだよな。以前リリースしたアプリはこれなしで上手くいってるし。
そのアプリと何が違うんだろう?わからん、、、

何かやれることはないかと調べてるとInfoPlist.xcstringsが使える、という記事(1*)を見たので使って申請(ver1.0.2(3))してみたが表示が以下のように表示がおかしいよ!とリジェクト。
App Store Connect Name: PokéType Chart
App Name when Installed: PokeGoChart2
App Name when Launched: PokéType Chart
App Name in About/Quit Menu: PokeGoChart2

結局なるべくやりたくなかったが、プロジェクト名を変更(PokeGoChart2→PokéType Chart)して申請(ver1.0.2(4))したところ審査を通過。


Macで名前が正しく表示されたアプリ
↑ダウンロードしたら無事にローカライズされたアプリ名が表示されてる。
iOSではbundle display nameを設定すればいいがmacOSだとそれだけではうまくいかないんじゃないの?と思わずにはいられないが謎だ。



*1)【最新Xcode15】アプリ名の多言語対応
スポンサーサイト






PokéType Chart(ポケタイプ相性表)をリリースしました

2020年に「わざタイプ相性表」というポケモンGO関連のアプリをリリースしていました。
このアプリはプライマリ言語が日本語のiOSアプリだったのですが、今回外国語版を追加し、かつMultiplatformアプリとしてリリースしました。

わざタイプ相性表forポケモンGOのアイコン
ポケタイプ相性表

元々アップデートで対応するつもりだったのですが、プライマリ言語を日本語から英語に変更するのがややこしそうだったので、旧アプリはApp Storeからの配信を停止して、新規アプリとしてリリースすることにしました。
旧アプリ名は使えませんので、日本語版の名称は「ポケタイプ相性表」としています。

内容も若干変わっているのですが、開発関連で言うとAdMobをやめて、3日間の無料期間を設けてそれ以降は課金してね、というように変更しました。もうAdMobにはうんざりしているのでアプリ内課金の方がよっぽど楽です。
あとはMultiplatformなのでNSUbiquitousKeyValueStoreを使って情報(検索履歴やクイズの成績など)を同じAppleのアカウントで共有できるようにしています。

なお”ポケモン”というワードは当然他社の商標でしょうから、勝手に使うことはできません。審査担当者によっては通過するようでそういうアプリがありますが、、、以前それが理由でリジェクトされたと記憶しており、再度申請してアカウント停止とかされても困るのでここは無難にポケモンという単語はアプリのタイトルに含めませんでした。

ポケタイプ相性表の不具合表示
↑なぜかMacではプロジェクト名が表示されてる、、、orz


MacでPHPの動かし方

以前はMacでPHPを動かすのにApacheを起動してたんだけど、Microsoft Copilot(Bing AI)に聞いたら、次のような方法を教えてくれた。

1.ターミナルからphp -vでインストールされてるか確認する(インストールされてた)
2.PHPファイルを置いてるディレクトリにcdで移動する
3.php -S localhost:8000で組み込みのPHPサーバーを起動する
4.ブラウザからhttp://localhost:8000/xxx.phpで起動

試したら、ちゃんと動いた。
便利だなあ、Microsoft Copilot!
ちなみにmacOSはSonoma 14.2.1


  TopPage  



Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.