頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


3D事始め

3Dの物理エンジンWOW-Engineをいじってみようと思ってます、なんて先日書いたものの、これはあくまで衝突時の挙動を計算するなどに使うのであって、立体的な描画は別に考えなければいけません。

通常FLASHならPapervisionが思いつくわけですが、だいぶ前にかじった時、もう一つおいしくなかったので(なんのこっちゃ?)それほどのめり込みませんでした。

ところが、つい最近「てっく煮ブログ」でほとんど自前で3D表現を実装するというすごく勉強になる記事があったので、これを参考にコードを書いてみました。

関連記事はこのあたり↓
AS3.0 で 3D プログラミングを1から勉強する (1)

WOW-Engineうんぬんの前にとりあえず、立方体を3Dで描いてみよう、というところです。
↓実際に書いてみたのがコレ
立方体を回してみる

それらしく見えてる、、、かな?
向こう側にあるほど点(というか球?)を小さく描いています。
デフォルトだとx軸とz軸がずっと重なってしまうのでちょっと上から立方体を見ているようにしています(Matrix3Dクラスのtranslateメソッドを使用)。
動いた方がそれっぽいので(?)y軸で回転させています。

この描いた座標系の空間内をボールなんかが動き回る、というのを今後やってみようと思ってます。
スポンサーサイト

<< 立方体を回してみる2  TopPage  サッポロ麦とホップ詐欺事件? >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
https://ringsbell.blog.fc2.com/tb.php/100-1d454dc8




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad