頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


Duet Display2にバージョンアップ

iPadをセカンドディスプレイのように使えるアプリとしてDuet Displayを使っている。
Xcodeでコードを書く時に左右に分割して右側に参考にしたいファイルを表示しつつ、左側で書くことが多い。時々あるんだけど、さらにもう一つのファイルを見たいという場合にDuet Displayを起動する。
という感じで重宝しているDuet Displayなんだが、、、

Duet Display 2はハードウェアアクセラレーションを使って効率アップ | TechCrunch Japan
↑今朝こういう記事を見た。
自分が使っているDuet Displayのバージョンを確認したところiPadのアプリ側は最新の2.0.8だ。
Mac側のをDuet Displayの設定にある「アップデートの有無を確認」で確認すると、、、

Duet Displayのバージョン確認画面

↑1.7.1.4で最新版らしい、、、?最新版だけど2以上じゃない?
よくわからないので、公式ページで最新版をダウンロード。
すると2.0.3.8になった。


少し使ってみたけど、処理速度の改善というのは正直よくわからない。そもそも表示させてるだけ、というのが多いし。
もしかして起動時に自分でAirPlayでDuet iOSを選択する、みたいな作業をしなくてよくなった?というのはいいな。

Duet Display2を使ったところ

↑デフォでTouch Barがオンになってる。使いづらそうな環境なので消したけど。
不思議なことにiPad側の画面の壁紙が昔のままだ。これは仕様なのか、変更方法が不明。
あと終了時に3クリックじゃなく2クリックにして欲しいなんて思ったりするが、、、
なんやかんやでいいアプリだ。



macOS Mojave 10.14.1
iOS 12.1
スポンサーサイト

<< Game Centerの認証に成功してるのにお帰りなさい画面が出ない  TopPage  画像の判別がCreateMLでダメだったのでKerasでやってみた >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
https://ringsbell.blog.fc2.com/tb.php/1259-53f8d238




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad