頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


iOS版のドラクエ4を買った

あれ以来、マインクラフト(iOS版)はやっていない(※1)。
それからというもの何か他にいいのないかなあ?と物色していたのだが、年末セール(※2)で安くなったこともありドラゴンクエスト4を購入した。

ドラクエは1〜3は子供の頃にファミコンでやった。30年くらい前なんだろうか。ドラクエ3で4人のパーティに付けた名前はコナン、ラナ、ジムシー、ダイスだった。
それ以降は全然やったこともなく、ストーリーも呪文も忘れてるし、1からやり直そうかな?とも思ったのだが、別シリーズっぽいのでまあいいや、と4をやってみることにした。

プレイしてまだ数日、第3章の途中というところだけど、現時点で思うことを書いてみる。



【いいところ】

iPhoneを縦向きでプレイできるのはとてもいい。ナイスな判断だ。
呪文もほとんど忘れていたが説明があるので大丈夫。
そして、なによりドラゴンクエストだ!
当時のドラクエ4をどこまで再現しているのかわからないが、なんとなく覚えているドラクエが少しだけ進化した感じだ。


【操作性が微妙】

App Storeのレビューで他の人が言うように操作性がよくない。かなりストレスだ。意図せず階段へ行き画面の切り替わりを繰り返してしまうのが特に煩わしい。そうならないように画面下部のコントローラ部分へ視線を向けるというのも煩わしい。
移動以外での操作性はさほど気にならない。


【終わり方がわからない】

操作性以外で微妙なのがゲームの終え方。最初はよくわからず混乱した。アプリのApp Storeにも何も書いてないし。
最近はこんな感じでやってる、というところを書くと、、、

ゲーム開始時の選択画面1

↑アプリ開始時にこのような画面が出てくる場合。
「冒険をする」は教会でおいのり(※3)でゲームを終えた時に保存されてるデータ。
「中断した冒険をする」はさくせん/ちゅうだん(※4)でゲームを終えた時に保存されてるデータ。
なお、「ちゅうだん」は城内や地下などできないところもある。
この二つが見えた時、前回自分がどっちでゲームを終えたのかを覚えていればそちらからすればいい。忘れている場合はそれぞれをタップして記録されてる数字(プレイ時間?)を比較して選択する必要がある。これが面倒だ。


ゲーム開始時の選択画面2

↑このように
「オートセーブから再開する」
というボタンが表示される場合もある。これは教会でもちゅうだんでもなくゲームを終えた時に表示されるらしい。
ところが、このオートセーブのタイミングがよくわからない。アプリ終了時に記録しているわけでもなさそうだ。なのでオートセーブから再開すると前回終了時付近のが保存されていないことがあって混乱するということが起きる。
オートセーブ機能はあくまで緊急避難的なものと考え、なるべく教会かちゅうだんでゲームを終えるようにしている。






※1

iOSのマイクラのバグで、地下にいてゲーム終了、再スタート時になぜか地上にいる、というのが時々ある。そのバグで見知らぬ砂漠でスタートし、ゾンビやクリーパーに襲われて死んでしまった。二度とやらねえ。 pic.twitter.com/Iaqm489yYG

— Tatsuya (@yt) 2018年12月18日


※2 前年も年末セールをしていたので安くなるまで待ってた。

※3 ↓教会のシーン。おいのりするとデータを保存してくれる(一部ネタバレのため処理してます)。

教会でおいのりする場面

※4 ↓この画面の下部にあるちゅうだんでデータを保存してくれる。

ちゅうだんする場面
スポンサーサイト

<< ARKitのARFaceGeometryでのメッシュの切られ方を確認する  TopPage  Objective-Cでsmoothstep関数を使いたい >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
https://ringsbell.blog.fc2.com/tb.php/1281-252b48cd




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad