頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


traceっぽいクラス

コードを書いていると、意図通りこの関数は呼び出されているか、とか値は正しいかとか何かと表示させてチェックします。
TextAreaに書き出してもいいのですが、場所を変えたり、大きさを変えたりしたい場合にはちょっと不便。
そんなわけで、結局こんな感じのMessagePanelクラスなんてのを自作して、そこに書くようにしています。
Panelといいつつ本体はTitleWindowクラスを使っています。
メソッドで文字を書き込むことができます。

MessagePanelクラスを使ってみた例

スポンサーサイト

<< NaNの謎  TopPage  マウスとキーで画像を動かす >>

コメント

はじめまして
flash勉強してるので参考にしたいです。
分からないことだらけでflash嫌になってますがすが諦めず勉強したいです

よろしくお願いします。

2008.09.20   のこのこ   編集

はじめまして!
あまり勉強にならないような気もしますが、、、(^^;
こちらこそよろしくお願いします~!

2008.09.21   たつや   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
https://ringsbell.blog.fc2.com/tb.php/130-a5d6add2




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad