頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


エアコンの汎用リモコンを買ってみた

少し感動したので書いておこう。

ここ1、2年かな、ウチのエアコンがリモコンでは操作できてるように見えるのだがその通りに動かない、という状態になってた。
こういう場合、リモコンを買い換えれば直るのか、それとも本体に問題があるのか判断できない、ってことでごまかしつつ使ってきてた。

今年暑くなってきていざエアコンで冷房しようとしたがリモコンが新しい電池でもまともに表示されない。この状態なのでリモコンを買い換えよう!という気になった。

ところが同じものはメーカーのサイトではすでに販売してない。代替品は税込6,480円。
Amazonで購入しようとすると同メーカーの代替品が6,320円。案外高いのね、、、


購入から10年経過してるとはいえ実際まだ冷風温風は出るし、エアコンの寿命は14年程度らしいからまだいけるだろうと思うと買い替えはない。

そんなわけでどうしたものかと思ってたら世の中には各メーカーのエアコンの操作をできるリモコンなんてのが売ってるんだな、知らんかった。


↑6千円ちょいからすると相当安い。じゃあ試してみるかということで注文してみた。

エアコンの汎用リモコン

↑届いたリモコン。
エアコンの近くで数字を変えていき、1つずつ電源が入るか確かめていくんだが、、、
あるところでピッとエアコン本体の電源が入った!凄いやん!ちゃんと冷たい風が出てきたやん!
ウチのエアコンはPanasonicのCS-28RKX(室内機)って機種なんだが、見事671で動いた。

まだ使い込んではいないけど、今まででも凝ったことしてないからこれで事足りるような気がする。
不具合あったらまた書く。
スポンサーサイト




<< ARKitの画像トラッキングにおける画像平面の初期姿勢  TopPage  VRゴーグルに穴をあけたARゴーグルで世界を見る実験 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
https://ringsbell.blog.fc2.com/tb.php/1315-54d87ae7




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.