頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


macOS CatalinaにPython/TensorFlowをインストール

Macのクリーンインストール顛末
↑意図せずMacをクリーンインストールする羽目になったので、PythonやTensorFlowをまた使えるようにすることになった。

まずはPythonの設定から。

HomebrewのインストールからpyenvでPythonのAnaconda環境構築までメモ - Qiita
↑こちらの記事がとても参考になった。ありがとう!

Homebrewは公式サイトの通りでok(FFmpegをインストールするために入れてた)。

brew install pyenv
でpyenvをインストール。
Catalinaはbashじゃなくzshなので
echo 'eval "$(pyenv init -)"' >> ~/.zshrc
とする。

pyenv install -l
で見ると

pyenv install -lの結果

↑ずらーっと表示されるのだが、anacondaが欲しかったので3で新しいのを、ってことで

pyenv install anaconda3-2019.10

でインストール。


ずっとPythonはXcodeで動かしてたのでその設定をする。

【開発環境】XcodeでPython【画面遷移あり】 - Qiita
頭と尻尾はくれてやる! Python3をXcodeで
などを見ながら設定。

次にTensorFlow。今は2.0が最新みたい。
インストールの方法を調べるもよくわからないから
TensorFlow
↑公式サイトにある通りに
pip install tensorflow
した。


XcodeでPythonを動かした結果

↑無事XcodeでPython3、TensorFlowが動いてるようだ。



参考ページ
pyenvを使ってMacにPythonの環境を構築する - Qiita
【Python入門】virtualenvで仮想環境を作ろう | 侍エンジニア塾ブログ(Samurai Blog) - プログラミング入門者向けサイト
スポンサーサイト




<< Kerasでの学習結果をmlmodelにしてiOSで使う  TopPage  Macのクリーンインストール顛末 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
https://ringsbell.blog.fc2.com/tb.php/1323-b0d3eaef




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.