頭と尻尾はくれてやる!

iOSアプリなどの開発日記です


macOSアプリの名前が日本語で表示されない

年賀状の宛名印刷アプリ「CSVから宛名印刷」をリリース
↑という記事を先日書きましたが、このアプリはその用途から日本語専用にしています。
多言語でアプリをリリースする場合、通常は基本が英語で、多言語を追加、みたいな感じにすると思いますし、実際過去に日本語専用のiOSアプリをリリースしたことがあります。
macOSアプリで日本語専用は初めてだなあ、と思いつつ同じような手順で開発、申請したわけですが、、、
一番最初のver1.0はすんなり審査通過でリリースに至りました。

ところが、すごくささいな修正でver1.1 -> ver1.1.1にする時に審査担当者から、アプリ名の表示がおかしいよ?とリジェクトされました。

iTunes Connect Name: CSVから宛名印刷
App Name when Installed: Postcard/AddressPrinter
App Name when Launched: CSVから宛名印刷
App Name in About/Hide/Quit Menu: CSVから宛名印刷

↑こんな感じやでー!と言われて、え?そうなの?と調べたら、確かに、LaunchPadで表示されるアイコンを見ると、、、
LaunchPadで表示したアイコン
↑あら?日本語になってない、、、?!気付かなかったなあ、、、
(ちなみに横のはベースが英語で日本語を追加している場合で、意図通り日本語のタイトルが表示されています)

審査担当者が、君がそれでいいならいいけど?みたいなコメントもあったのですが、これは修正した方がいいなと思い、いろいろと修正を試みた。しかし、、、最終的には諦めました。私にはできませんでした。
何回もリジェクトされた後に、もうこれでいいです、、、(涙)
とリプライしてver1.1.1をリリースしてもらいました。悲しい。
スポンサーサイト




<< MacでPHPの動かし方  TopPage  SwiftUIのTextFieldがSonomaにしたら動かなくなった >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
https://ringsbell.blog.fc2.com/tb.php/1389-a4e0ce0a




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.