頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


こんなのでいいのか?

Flex3 SDKをいじるぞってお話の続き。

たいした意味はないのですが、Flex2の環境(FlashDevelop2も含め)はそのまま残しました。
つまり、Flex3関連を展開したのはFlex2のフォルダとは異なります。


本家Adobeの
Flex 3 SDK リリースノート
を参考にしたのですが、ややテキトウ。
FlashPlayer10が元々入ってましたがアンインストールなんてやってません(^^;

FlashDevelopはRC1ってなんだかよくわからないけどそのバージョンをダウンロード。
FlashDevelop 3.0.0 RC1 released

どこかでなんらかの処理しようとしたら怒られたので、Microsoft .NETあたりからもダウンロードした気がする、、、



まあこんな感じで適当に悪戦苦闘していたところ、現状通り、DOSのコマンドプロンプトからなんとかコンパイルさせることができました。

ところが、どういうわけか、普通にmxmlc 、、、とコンパイルするとFlex2の方でコンパイルしてしまう。
flex3へのパスを指定してコンパイルするとできるのですが、毎回そんなの入力してられません。
どこかでそういう設定になっているんだろうなあ、と思うもののよくわからないので、結局バッチファイルからコンパイルさせることに。

短いファイル名で(とりあえず、a.batとしてます)
(コンパイラへのパス)¥mxmlc %1
ってな感じのバッチファイルを作って、コンパイルしたいファイル名を引数にして与えてます。

すると
a.bat test.mxml
と入力するだけでとりあえずコンパイルはやってくれます。

我ながら、なんて原始的なんでしょう。
80年代的な対応策であります!?
スポンサーサイト

<< Flex3 SDKでHello AIR!  TopPage  閃'09やるそうです! >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
https://ringsbell.blog.fc2.com/tb.php/146-36d4695e




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad