頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


意外に使ってる時計アプリ

iPhoneって、画面の下部に画面を切り替えても常に表示される4つのアイコンがありますよね(なんで呼ぶのか知りませんが)。
もちろん、この4つは自分で好きなのを設定すればいいのですが、私が設定しているアイコンの一つが、もともと入っている"時計"。
このアプリの、タイマー機能をよく使います。

iPhoneの時計アプリ

何に使うかというと、お風呂のお湯を入れる時間を測るのに使っています。
お風呂をお湯を入れ始めた時にタイマーをセットして、タイマーが鳴ったら止に行く、というだけです。

タイマーを使う場合というのは、さあ時間ができたからiPhoneで遊ぶぞ!とかそういう感じではありません。
蛇口をひねったから、さっさと設定したい、という状況です。
ですから、簡単にスタートできるようにこの画面下部にアイコンを設置しています。

時間がある場合は、ちょっとくらい画面を移動させてアプリを探してもいいわけです。

あと、バンクーバーオリンピックをやっている期間は現地の時間をすぐに見えるように設定していました。
ああ、向こうは今何時なんだなあ、とか。
なかなかいいですよ。

この時計アプリ、どうせならアイコンの時計が現在の時間を差してくれたらすごくいいのに、、、
技術的に無理なのかな?あ、でも、カレンダーのアイコンの曜日と日付は毎日変わるしな。
スポンサーサイト

<< TwitterのAPIで投稿時間をタイムスタンプで得たい  TopPage  素材サイト「アップル パイン」 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
https://ringsbell.blog.fc2.com/tb.php/305-1a7b6547




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad