頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


ステータスバーを起動時から消す方法

Xcode4にしてからこの設定をしたのは初めてかもということでメモ。
やりたいのは最初からステータスバーを消しておくこと。

ステータスバー

↑ステータスバーというのはこの時間やバッテーリーの状態が表示してるこれね(たまに名称を忘れます、はい)。

コードのどこか、例えば
- (BOOL)application:(UIApplication *)application didFinishLaunchingWithOptions:(NSDictionary *)launchOptions
内に
[[UIApplication sharedApplication] setStatusBarHidden:YES];
としておいてもいいのですが、これだとDefault.pngを表示している間、ステータスバーは表示されています。

Default.pngが最初に表示される画面に近いものに設定するというガイドラインに従っている画像ならやっぱりこの時点で消えていないのは悲しいですよね。

Default.pngを表示中にステータスバーをすでに消しておきたい場合はHoge-Info.plistで指定すればOKです。
以前はUIStatusBarHiddenだったようですが、いつの間にか(Xcode4から?)
Status bar is initially hidden
というkeyになってます。

人様の設定まではわかりませんが、私の場合Hoge-Info.plistにこのkeyがデフォルトではなかったので以下のような流れで追加しました。

Info.plistの1

↑Hoge-Info.plistを選ぶとこのようなkeyとvalueがずらずらーっと表示されます。

Info.plistの2

↑適当なところで右クリックし、Add Rowを選択。

Info.plistの3

↑追加された行でStatus bar is initially hiddenを選びます。

Info.plistの4

↑デフォルトだとNOになっていたので、YESを選択で完了。

これで、Default.png表示中にはすでにステータスバーは表示されません。
スポンサーサイト

<< 赤ちゃんの成長グラフ ver1.1リリース  TopPage  コードでRetinaサイズのスクリーンショットを作る方法 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
https://ringsbell.blog.fc2.com/tb.php/491-3a3b13f8




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad