頭と尻尾はくれてやる!

パソコンおやじのiPhoneアプリ・サイト作成・運営日記


iDraw 2.0.4で非RetinaもRetinaもOK!

ボタンやちょっとしたスケッチ画像作成なんかにiDrawってMacアプリを使っているんだけどさ、ようやく欲しい機能が付いたよ!

iDraw 2.0.4 変更点

↑これは2.0.4への変更点(2012/4/6みたいだね)なんだけど、このバージョンアップで作成中の画像を任意のサイズで出力するって機能がついに実装されたんだ。
今までのバージョンだとこの機能がなかったから非RetinaとRetina用の画像2種類作るのにソースが二つ必要だったんだ。間抜けでしょ?
いや、Canvasサイズと内容のサイズを変更してって方法でもできなくもないけど、かなり面倒だから結局俺はソースを二つ持っていたんだ。
でもこれでようやく解放されるよ。

作成した画像をpngで出力する時に、今まではファイル形式を選ぶだけだったところに、Scaleを指定できるようになってる。

Export

↑ここで100%のところを変更してみると

ExportでScale指定

↑出力するサイズが変更できてそのサイズで保存してくれる!


待ちに待っていたよ、この機能!これでアプリ開発がラクになるよ!
スポンサーサイト

<< 新プレミアムモルツと黒スーパードライ   TopPage  大量の写真をiPadに入れてアルバムを作ってみた >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
https://ringsbell.blog.fc2.com/tb.php/572-36f89f1b




Copyright ©頭と尻尾はくれてやる!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad